インドネシアでガソリンスタンドでの必要な知識 (Driving alone? Do not be afraid! get to know the type of fuel your vehicle needs)

一人でのガソリン補給でも恐れることはありません!ガソリンスタンドでの必要な知識!!

日本語

みなさん、こんにちは!

今回は、インドネシアのガソリンスタンドについて書いていこうと思います!!

この記事が、バリにいる間、車を運転するあなたの役に立つことを願っています^ – ^
※国際免許は、NGなので、正式な運転免許を取得する必要があります。
詳細は、後日記事にします。
ただ、殆どの観光客は、無免許で運転していますが、良い子は真似しないでね(笑)

Pertaminaと書いてある、赤いボードと白いボードの看板が、ガソリンスタンドです!!

まず、補給する際、場所によっては、オートバイと車の車線が、異なるので、注意してください。
※線で印があったり、なかったりしますが、だいたいスタッフが、誘導してくれます。

また、車の場合は、事前に補給口が左右どちらかにあるか、把握しておいた方が無難です!
まぁ、一応逆止めしても対応できますが、、

そして、インドネシアのガソリンは、いくつかのタイプに分けられます。下の表と価格をご覧ください。

Types of gasolinePrice (1 JPY = 124 IDR)
PertamaxRp 9.200
Pertamax TurboRp 9.900
Pertamina DexRp 10.200
PremiumRp 6.450
PertaliteRp 7.650
DexliteRp 9.500
Bio SolarRp 9.300

多くのタイプがありますが、最も一般的に使用されるのはプレミアム、プルタライト、及び、プルタマックスです。

まず、プレミアムは最も安価なタイプの燃料であり、オートバイのライダーに人気が高いです!

2つ目はプルタライトです。
これは、プレミアム燃料よりも車両に適した燃料です。

3つ目はプルタマックスのタイプです。
前述の2種類の燃料と比較した場合、こちらは最良品質の燃料です。

通常、プルタマックスのユーザーは、自分の車、且つ高級な車を保有する方に人気です^^

プレミアム燃料よりもエンジンを長持ちさせたい場合、一般的な車やオートバイであれば、プルタライトで十分です^ ^

因みに、プレミアムという名前にもかかわらず、こちらは、低品質の燃料である為、安価です。

ただこちらは、レンタカーを使用する人達に、人気があります(個人用車両ではないので、笑)

参考までに、、
1200 ccサイズの車の場合、通常はRp.200,000(¥1600程)のプルタライトで、いっぱいになります!

通常のオートバイの場合だとRp.20,000(¥160程)のプレミアムで、いっぱいになります!

インドネシアでは、すべてのガソリンスタンドにサービスを提供するスタッフがいます!が、、
大事なアドバイスが1つ!!!

時々、購入価格に対して、補給する量を騙すスタッフがいるので、補給している間(購入価格に達するまで)は、補給メーターから目を離さないで、ガン見することをオススメします!(笑)

1番上段の、Rpと書いてある画面とその下の画面を常にチェックしてください。支払った金額まで、数値が達すると、支払った金額に等しいガソリンの量が補充される仕組みになってます!please always pay attention to the box Rp screen, and the screen box below it, the number must be the same at the end (the amount of money paid and the amount of gasoline equal to the money paid (second box))



こちらの、ブースがある店舗では、タイヤの空気を補充したり、ラジエーターの水、または、オイルを補充できます。 / if you see this booth, it means
you can change the radiator water, or oil and also refill your vehicle air tires

English

Hello, everybody !

this time I will write something about motor vehicle fuel in Indonesia! I hope this article will be useful for you who rent a vehicle while in Bali!

If you look at Pertamina’s writing in red with a white-colored board, it is a gas station.
Note the lanes for motorcycles and cars are different but sometimes there is also became one line.
Note beforehand your gas tank is to the left or right (for cars). Gasoline in Indonesia is divided into several types. You can see the table below and the price now.

Types of gasolinePrice (All less than 1 USD/liter)
PertamaxRp 9.200
Pertamax TurboRp 9.900
Pertamina DexRp 10.200
PremiumRp 6.450
PertaliteRp 7.650
DexliteRp 9.500
Bio SolarRp 9.300

Although there are many types, the most commonly used are Premium, Pertalite, and Pertamax.
You could say Premium is the cheapest type of fuel and much sought after motorcycle rider.
Second is Pertalite, which is a better fuel for vehicles than premium fuel.
The third is the type of Pertamax. Pertamax is the best fuel choice when compared to the two types of fuel I mentioned earlier. Usually, Pertamax users are people who care more about their vehicle engines, aka private vehicles, or good/expensive vehicles. While Pertalite is enough for ordinary cars or motorbike users who want the engine to last longer than using Premium fuel.
Despite its premium name, this is low-quality gasoline and produces the most pollution, but it is still popular because it’s cheap and usually people who use rental vehicles will use this type of gasoline (because it’s not a personal vehicle? Lol)
Oh yes one more, in Indonesia, all gas stations have staff who will serve. For a 1200 cc sized car, usually Pertalite gasoline as much as Rp 200,000 is full. For ordinary automatic motorcycles usually Rp. 20,000 is full (premium). Oh yes, one more suggestion to you all. Sometimes there is a naughty staff who like to refuel less than the price we pay, therefore, as long as your vehicle is filled with gasoline, make sure your eyes keep watching the gas meter, don’t just wait quietly in the car without watching, ok!^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください