おめでたい時に食べるコスパ最強のインドネシア料理!The best Indonesian food in cost performance to eat when you are happy!

日本語&English

どうも皆さんこんにちは!

Apparently everyone Hello!

今回はインドネシアではメジャーな食べ物であるナシクニンについてご紹介したいと思います!

This time I would like to introduce you to nasikuning which is a major food in Indonesia!

 

この料理は私も大好きな料理のうちの1つで、インドネシア国民に非常に親しまれている料理です!

This dish is one of my favorite dishes and is very popular with the Indonesian people!

 

インドネシア料理のレストランや、ワルンなど、至るところでナシクニンは食べれます!

You can eat Nasikuning everywhere, including Indonesian restaurants and warung!

 

今回無性に食べたくなったのでgrabフードアプリを利用してナシクニンを宅配注文してみました!

I wanted to eat asexually this time, so I tried to order home delivery of nasikuning using the grab food app!

それが、こちら!ジャジーン!

Here it is! !

玉子ナシクニン、牛肉ナシクニン、鶏肉ナシクニンの3つと、紅茶3杯で、Rp.63,750(¥490程)プラス宅配料Rp.5,000(¥38程)でした!

It was Rp.63,750 (about $5) plus courier charge Rp.5,000 (about $0.4) with 3 pieces of egg nasikuning, beef nasikuning, chicken nasikuning and 3 cups of tea!

 

そうなんです!ナシクニンは、美味しくて、めちゃくちゃ安い、コスパ最強の食べ物なんです♪

That’s right! nasikuning is the best food in Cospa, it’s delicious and very cheap ♪

 

因みに、ナシクニン(nasi kuning)の、ナシ=ごはん、クニン=黄色という意味で、ごはんが白ではなくて黄色いのが特徴です!

By the way, in the sense of nasi kuning’s nasi = rice and kuning = yellow, the feature is that the rice is yellow, not white!

 

この黄色のご飯は、ウコン(ターメリック)とココナッツミルクで炊いているためです!香りづけにコブミカンの葉とレモングラスなども加えたりもします!

This yellow rice is cooked with turmeric and coconut milk! You can also add kobu mandarin leaves and lemongrass for scenting!

 

とにかく香りも良くて味もほんのり甘くて、ご飯だけでもとても美味しいです♪

Anyway, the fragrance is good and the taste is slightly sweet, and just rice is very delicious ♪

 

現在のインドネシアでは白飯のかわりとして普段から食べられてますが、元々はお祝い事の際によく作られる料理で、日本でいう、赤飯のようなイメージです!

In Indonesia today, it is usually eaten as an alternative to white rice, but originally it is a dish that is often cooked for celebrations and has the image of red rice in Japan!

 

なので、インドネシアの独立記念日、誕生日パーティ、出産祝い、開店記念、結婚式など、おめでたい時によく振舞われるのですが、その際に、このナシクニンを円錐形に盛り、回りをおかずで囲むトゥンペン(tumpeng)という盛り付け方があって、これは宗教的に神聖な山(特に火山)を形どり、神への感謝をあらわしたものみたいです。

Therefore, it is often used during Indonesian Independence Day, birthday parties, baby celebrations, opening celebrations, weddings, and other congratulations, but at that time, this nasikuning is cone-shaped and the tunpen surrounding the side dish ( Tumpeng), which is a religiously sacred mountain (especially a volcano), and seems to show thanks to God.

画像引用元:indonesiashoukai.blogspot.com

また、インドネシアの文化では、黄色は幸運や繁栄を象徴しているとも言われています!

It is also said that in Indonesian culture, yellow symbolizes good luck and prosperity!

 

因みに、ナシクニンと一緒に食べるおかずは、地方によって違っているのも特徴です。

By the way, the side dish to eat with nasikuning is also different in each region.

 

ただ、バリ島では色々な種類のおかずと一緒に食べれるので、バリ島に来た際は、是非ナシクニンを食べてみて下さい!

However, you can eat with various kinds of side dishes in Bali, so when you come to Bali, try nasikuning!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください